日高製作所の ホームページへ ようこそ !!

2月 23rd, 2014

小型定量フィーダー 設計・製造・販売 

日  高  製  作  所

ホームページ は、  ここです。

 

  大田区の町工場の日高製作所です。 ようこそ、日高製作所 の ホームページへ!!

世界への情報発のため、ここにホームページを開設することになりました。

 地球のすみずみに情報発出来るよな時代になりいろいろな国の母国語に返還できるプラグインを搭載させました。 ソフトのおかげでいろんな国の方に見て頂ける事が可能となりました。

  「WordPress」のソフトのおかげでいろんな国の方に見ていただくことが可能となりました。 左の国旗をクリックして頂くと、その国の言葉に変換されます。

  金ない、コネない、力ない、のないない尽くしの町工場でわの環境の中から立ち上げて、金属部品加工から何とかして自社製品 自社ブランドとして、定量フィーダーを販売できるようになりました。

ha-02写真は、1軸小型定量フィーダー

  NC旋盤 加工 マシニング 加工 を メインにしながら営んでおります。 タイトルと目標だけは大きく掲げ、見栄えも良く作っております。 なにせ小さい会社ですので、大義名分だけは大きく、やっている事はこじんまりしておりますが、信用信頼を大切に、長く取引できるよう心がけております。 今のご時世、生きていくためには腕で勝負しなければなりませんので、同業者の方々の皆さんの歩む道より多少曲りくねっていたり、狭かったり、人が歩かないところに活路を見出そうと、日々努力しております。

  小型押出機を使用した新素材開発などでは、多品種少量の材料を生み出さなければなりません。 小型押出機の周辺機器にはまだまだ小回りの利く装置の開発が進んでおりません。 日高製作所では、押出機の製造をかなり前から関わってまいりました。 その経験を生かして、周辺装置に着目し定量フィーダーの開発をいたしました。 小型押出機の周辺装置には、多品種にわたるすべての用途を網羅しているわけではありませんが、お客様に喜んでいただけるように、小型定量フィーダーの開発を進めてまいりました。 

  2009年6月から、小型押出機 本体の開発をいたしております。 今までは、周辺装置を主に設計・開発・販売してきましたが、小型の押出機の本体部の開発を始めました。  亀のようにじっくり進めております。

hidaka_s_s-top-0035

  ご質問等などありましたら、気兼ねなくメールにて問い合わせをお願いします。

  皆様のお力になれるように日々 精進を目指して頑張っております。 メールをお待ちしております。

 

問い合わせ先   メールアドレス hidaka_s_blog@yahoo.co.jp

日高製作所     藤田 

2006

1軸 小型定量フィーダー 販売開始 定量フィーダーのための 材料の吐出開発依頼 パウダー・紛体・薬剤  のためのスクリューの開発依頼 計量フィーダー 試作加工

2008

軸 小型定量フィーダー 販売開始

パウダー・紛体 のためのスクリューの開発依頼

                   DSCF0316

2009

小型押出機本体 (2軸 同方向同回転)  周辺装置  開発

t2d10-01

Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,
Posted in トップページ | 1 Comment »